-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-13 21:35 | カテゴリ:病気・怪我
去年の暮れに風流の左の舌の唇の所に赤いおできみたいなのを発見!

ちょうど毛に隠れているところなのでいつからあったのかは不明です

DSCF2433.jpg
(12月26日撮影)

風流も気にするでもなく、舐めたりもしていなかったのでんんーー?とそのままに。

1週間位して母が「病院連れて行ったら?」といいだしたので、病院に連れて行きましたら

「何歳でしたっけ?」
「だとすると皮膚組織球種の可能性が高いですね」
「2歳前後の若い子に多いんです」
「数ヶ月で7割くらいは自然に治ることが多いから様子見ますか?」
「組織検査をするには場所がね、口の周りだとちょっと大変かも」

ということで、悪性のものではないと!してひとまず様子見としました。

参考サイト

そして、年が明け、ちょこちょこ確認をしているとこんなサイトが・・・

犬の皮膚組織球種をみつけまして・・・

「えっ、1週間くらいで治るものなの?」と。。

どなたかご存知でしたら教えてください。

ちなみに現在はこんな感じです。

1-12.jpg
(1月12日撮影)

ややちっちゃくなった?もう少し様子を見て治らなかったら病院で聞いてみようと思います。


で、ですね、それプラス

風流が後ろ足を舐めているのを発見したので、よーくみてみると

肉球がひびわれて切れてました。。ごめんね

SANY0711.jpg

お薬塗って、他の肉球にはクリームを塗っています。

s-IMG_7460.jpg
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://westie318fuuru.blog47.fc2.com/tb.php/78-9a811c01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。