2016-06-02 20:42 | カテゴリ:風流9y&レジア1y
先日の5月28日は、風流の「うちの子記念日」でした。
我が家に来て9年。
今のところ大きな怪我も、病気もなく過ごしてくれています。

知人、友人の色々な話を聞くたびに「ペット保険」に入るかどうするか?
を悩んできましたが結局入らず来てしまいました。

なので、我が家では保険に入る代わりに「健康診断」に行っています。
前回、シニアの入り口?に入った7歳の時に血検、x-p、echoなどの「ドッグドッグ」を
やってから、ちょっと間が空きましたが本日2年ぶりにお願いしてきました。

血液検査は最低年に1回はやっていますが、一応気になっている心臓、
あとは、もし何か隠れている病気が早期に発見できればと思い
風流に頑張ってもらいました。

20160602_184205.jpg

20160602_182918_20160602203643cff.jpg



結果、、、大きな問題はありませんでした。

ただ、echoで少し気になる所がありました。
「胆泥症の初期」
胆嚢で作られる、胆汁が少しドロドロしている状態でした。
ただ、血液dataは正常だし、症状も特にないので(嘔吐、黄疸など)
早急に治療する必要はないレベルとのこと。

薬を使って、排せつを促すこともできるけれど、
このくらいなら3か月後に再検査をして経過を診てからでも大丈夫でしょうとのことで
様子見です。

20160602_183953_20160602203644325.jpg


目も歯も大丈夫とのこと!
一通り説明を聞いて、風流の登場!!!

20160602_185159.jpg
・・・目を合わせてくれません。。。


診察室をでて、やっと

20160602_185429.jpg


風流、お疲れさま!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://westie318fuuru.blog47.fc2.com/tb.php/521-18268a16