-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-03 21:03 | カテゴリ:ひとりごと
今日は、アジリティの応援、勉強、目のホヨウ!?に行ってきました。

s-P3030032.jpg 

              s-P3030034.jpg

s-P3030033.jpg

皆さん、凄かった~^^)
(じっくり見れたような見れなかったようななんですが・・・)
あの緊張感の中、BESTをつくすって凄い経験なんだろうなぁ
そして、その中で得るものって・・・(しかも2DAYSで)

いやっ、目標に向けてのそれまでの日々も含めて
きっと素敵な時間を皆さん過ごしたんだろうなぁと感じました。



やっぱり、犬ってすごい
だから頑張れる
私の目標は取り敢えず、5月!

ありがとうございました


ある意味へたなノンフィクションより涙もんです








続いていきます、ひとりごとシリーズ。。。

ってことで  修行

自分の犬と生活をするようになってから
なんだかよく、「修行」という言葉を使っている気がします。


そして、最近「無」ということも考える機会があります。。


人生最初に覚えている「無」は
小学生の頃に読んだ漫画「エースをねらえ!」の
「この一球は絶対無二の一球なり、されば心身をあげて一打すべし!」
だったかな?

何度も何度も読んだこの漫画。エースをねらえ

バレーボールに勤しんでいた頃も時々思い出しては・・・
でも、辛すぎて忘れ。。。

女の子なのに、バリバリ〇〇もありぃのの世界である意味「修行」してたのかなぁ?
この間も教員をしている大学時代の友人や、部活を共にした仲間と飲む機会があり
真面目に話したりしたけど、、、
結局は、恵まれた仲間がいたから乗り越えられた、気がします!


そうそう、あれもある意味「受けいれてた」んですよね!
(今日はターゲット誰々だったね~、なんてみんなで言ってましたもん)
スゴイスゴイ。

s-P1010548.jpg





で、話はそれましたが、、、

今、AC(アニマルコミュニケーション)の勉強をさせてもらってるんですが
その時に自分を「無」にするというか、
動物からのメッセージをそのまま「受けいれる」状態になることが必要で。。

それを「浄化」というのか、はたまた???
「純粋な」「ピュアな」

「生物本来の能力をキャッチできるアンテナを太く、伸ばす」には
キレイナココロガヒツヨウ??
ムカシハコトバナンテナカッタ。



そのきっかけとして、「瞑想」という言葉がでてくるんですが
雑念の入りまくったこの脳ミソ!
難しいというか、雑念がどんどん入ってくるんです~
それを取り払おうとすると、それまたそれもザ・ツ・ネ・ン

ACの先生も、「自分ちの子はなかなかうまくいかない時もある」っていってたし~


なにも(雑念を)感じない状態、って「修行」(練習)で持っていけるのか?
ただ今、地道に修行中!


修行っていうと、お寺、和尚さんってイメージするけど具体的にどういう修行してるんだろう?
厳しいらしいのはうすうすねぇ


「集中」と「無」

よく、「無我の境地」とか「無知の無」とか・・・ 「無中?」


「無」って何?、透明? ゼロ 0?
何もないことが「無」ではない。


・・・なんか哲学的な本も今は読めそうな気がする~


私にとっての夢中
無我夢中

それは、今は犬のこと

風流in自由が丘

自然のことについて学ぶこと。

一番の先生はどうぶつ・いぬ。

人の先生にも助けてもらいながらの日々です




ハイ

長ーいひとりごとでした^^;




IMG_7661.jpg
風流「大丈夫、ちょっとオカシイダケです
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://westie318fuuru.blog47.fc2.com/tb.php/350-6c24feb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。