-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-03-10 17:21 | カテゴリ:東日本大震災
あれから6年・・・

その間、熊本でも大きな地震がありました。
東日本大震災は、自分が揺れを感じたり、ボランティア活動をしたこともあって
やはり忘れられないNO1だとおもう。

あれから、現地には行っていないけれど復興にはきっと地域で格差があるはず、、、

東北の人たちの我慢強さと、優しさと笑顔は忘れられない。
ボランティアに行っているのに、こちらが元気をもらっていた^^;

相手を思いやる気持ち。
一生懸命生きること。
温かいものを食べられるしあわせ。
お風呂につかれるしあわせ。
屋根のあるところで寝られるしあわせ。
動物と一緒に過ごせるしあわせ。


動物たちとのかかわり方も、関東、特にここらへんとは違いほとんどが外飼い。
病院もよほどのことがなければ行かなかったり、避妊・去勢手術に対する考え方も違う。
でも、家族、と思う気持ちは一緒でした。

今年は機会があれば行ってみようかな。


そして、犬が2頭分になった今、備品をもう一度チェックし直さなくては・・・!
スポンサーサイト
2015-03-11 14:47 | カテゴリ:東日本大震災
あれから4年

↑2年前にかいた記事だけれど、もう一度読み返してみた。


あの震災から今日で4年。
今でもまだ仮設住宅住まいの方もいるし、福島の問題は先が見えないし
家族である動物たちと一緒に住めない人もたくさん。

自分に何が出来るのか、たいそうなことは出来ないけれど
いつ起こるかわからない震災に備え、もう一度避難道具を見直そうと思う。

人間はなんとかなる!
動物たちが1週間凌げる準備を整えよう。


2013-03-11 20:55 | カテゴリ:東日本大震災
DSCF3439.jpg


DSCF3652.jpg 



2年前の14時46分、地震がありました。



DSCF3653.jpg



本当に信じられない風景が目の前にありました。



DSCF3440.jpg



「日和山公園」からの風景4




DSCF2951.jpg



DSCF2950.jpg



DSCF2946.jpg



DSCF2930.jpg

DSCF2938.jpg 







避難所には、ペット同伴可の所もありましたがそれはごくわずかの地域。
「周りの方に迷惑をかけたくない」と言って
津波と地震で倒壊した危ない自宅や狭い車の中で一緒に過ごしている方もいました。

DSCF2752_20130311195645.jpg

DVC00061_20130311195653.jpg 




動物のことはどうしても後回し。
救護施設があっても、近所の方でさえその存在を知らない方もいました。

DSCF2887.jpg


yDSCF3432 





まずは、フード(1か月分)、水、器、首輪&リード、クレート
カラダを拭いてあげられるウェットティッシュ、ブラシ、
薬(服用か塗布している場合) 、あれば消臭スプレー

(猫ちゃんの場合も首輪&長めのリードは希望多かったです)

があればなんとかなるかしら?
すぐに持ち出せるように準備しておくこと。



あと、クレート(ケージ)トレーニングは必須!だと思います。

DSCF3357.jpg

クレートを犬にとって「安全な場所」にしておいてあげると、犬も人間も楽。




お散歩なんかにも行けるようになった時にリードがなくて困っている方もいました。
普通の「ヒモ」を首に巻いてました。

少し落ち着いてくると、犬の匂い、汚れなどが気になり、
水も限られていたので洗う事が出来ずにいました。




DSCF3513_20130311203030.jpg 



あの教訓を忘れてはならない。改めてそう思いました。
まずは、自分ちの子を守る!一緒に逃げる!

一緒にいれた時にはいいけれど、いれなかった時には、、、
物言えぬ子達には、マイクロチップもあり?・・・





風流




亡くなった方、動物たちのご冥福をお祈りします。

そして、今現在も頑張っている方々に。。。


2011-12-06 23:00 | カテゴリ:東日本大震災
前回、福島に行った時の写真です♪


SORAさん

DSCF3663.jpg

モフモフと風流
DSCF3662.jpg

眺めはさいこーー
DSCF3664.jpg

DSCF3666.jpg

今回一緒になった、東京からの3人組のご相伴に与りました^^)
つまみにサイコーーー
DSCF3667.jpg

DSCF3668.jpg

初ボジョレーを現地調達♪
DSCF3669.jpg



T&T

最初はここから・・・
DSCF3614.jpg

今ではこんなに素敵になってます。
DSCF3671.jpg

でも、この間の雨でシェルターが傾いたと連絡がありました。

大丈夫かな??

周りの皆さまのおかげで大丈夫の用でした。


里親募集中、ソフィー               特技は穴掘り!
DSCF3621.jpg  DSCF3628.jpg


レオ (早く動物OKの仮設が当たるといいね!)                 おもちゃ大好き
DSCF3625.jpg  DSCF3631.jpg


里親募集中、やさしいマーガス              なでなで大好き
DSCF3636.jpg   DSCF3638.jpg

里親募集中、りんちゃん パワフルガール
DSCF3640.jpg

里親募集中、キキ  ちょっとわがままさん
DSCF3642.jpg


早くまた皆に会いたいです♪
2011-11-28 20:23 | カテゴリ:東日本大震災
遅くなりました。

義援金として、皆さまにご協力いただいた

111,760 円 は

16,312 円分 を SORA さんへ 支援物資を購入し、お渡しし、

95,448 円 を T&T へ 義援金として振り込み先に送りました。

また、それとは別にCさんから受け取った 義援金 5,000 円 もT&Tへ振り込みました

ので

御報告させていただきます。

皆みなさま、ありがとうございました。

どちらも、私が現地に行って、実際にお預かりしているわんこ達の為のお世話をしてる方を通して

お渡し出来ています。

また、その感謝の気持ちもブログなどを通して、誠意のある報告 をしてくださる方々です。




また、ウエスパーティ、別の日にいただいた支援物資の「バスタオル」「毛布」もお渡しし、
喜んで使ってもらえました。









SANY0001.jpg

SANY0002.jpg

SANY0003.jpg








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。